リベンジならず・・・

投稿日: カテゴリー: ブログ

『ブレードランナー2049』を観てきました。

 

 

 

1作目が公開されたのが35年前。

当時は悪役のルトガー・ハウアーに魅了されました。

凶暴なのに悲しみを帯びているオーラを

“ひよっこ”だった私でも感じられました。

 

でも、映画自体の内容は当時の私には難しかったです・・・

 

 

そして、今回はそのリベンジ!

そういう意気込みでこの映画の臨みました。

 

でも、映像と音楽に圧倒されて、

今回も内容があまり入ってこなかったです。

 

ネットでも、ファンは満足するけど、

35年前の前作を観ていることを前提とした内容に

一般の観客には敷居が高すぎるとの批評がありました。

 

もう一回観ろやっ!ってことですかね・・・

 

※ホログラムで実体のないAI役の彼女

この映画でファンになりました!

アナ・デ・アルマスというキューバの女優さんです。

 

※これからこの映画を観る人は

『ブレードランナー ファイナル・カット版』で

予習することをオススメします。

 

ブレードランナー ファイナル・カット(字幕版)

新品価格
¥500から
(2017/10/30 14:34時点)


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です