ウルトラ100kmマラソンに初参加

投稿日: カテゴリー: 未分類

一部の方には

3月末からの準備期間を経て、

100kmマラソンに参加することを

宣言していたのですが、

そのマラソンが

おとといの15日(日)に開催されました。

『第19回丹後100kmウルトラマラソン』

という大会です。

結果は「完走できず」でした・・・

時間制限の「関門」がいくつかあるのですが

それをクリアできず・・・

反省点はいくつかありますが、

それらの中で最も大きいのが

「暑さ対策ができてなかった」

ことです。

コースの途中では

嘔吐しているランナーもいましたし、

エイドステーションでは

係員にうちわで扇がれてる

ランナーもいましたし、

救急車に乗ったランナーも

数名いらっしゃったようです。

私自身も、50kmくらいまでは

キロ6分程度のペースで走れていたのですが

正午近くになって

「暑さ」を感じるようになった頃から

急にペースがガタ落ちとなってしまい

走ってて「さぶイボ」が出て、

もうろう状態になりかけたので、

「いのちがだいじ」

と、エイドステーションまでたどり着いた後、

携帯でアラームをかけて一眠りすることで

何とか大事にならずに済みました。

ちなみに、「お守り代わり」に

経口補水液「OS-1」を1本持ってましたが

実際はもっと必要でした・・・

この反省点を活かし、

もちろん、来年はリベンジします!

(まだ、やるんかい!)

添付している写真は

まだ元気だった頃に撮影したものです。

【スタート直前】

【10km付近でのキレイなお月さん】

【混み混みのエイドステーション-くみはまSANKAIKAN(16km付近)】

【久美浜湾(25km付近)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です