未分類

「アンパンマン」と「生きるテーマ」

猛暑の中、岡山へ行ってきました。


戦国の世に築かれた天守閣のある城は、

近年復元されたものでも、

運気向上の効果があるとのことなので、

岡山城にも足を伸ばしてみました。

 

さて、岡山県内各地は今般の豪雨で

大きな被害に見舞われました。

 

 

そのせいもあって、

岡山からの帰りの道中、

重たいことを考えてました。

 

それは

「何のために生まれ、何のために生きるのか」

ということです。

 

 

他県と同様、岡山でも

豪雨のために亡くなわれた方がいます。

 

 

一方、

私はこうして生きていて

岡山城にも行くことができていて

こうしてブログを書いています。

 

 

先の重たいテーマに対して

答えは出ていません。

 

 

ただ、アタマの中ではなぜか

この歌がリピートしています。

*****************

何の為に生まれて 何をして生きるのか

答えられないなんて そんなのは嫌だ!

 

今を生きることで 熱いこころ燃える

だから君は行くんだ 微笑んで

 

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び

たとえ胸の傷が痛んでも

 

嗚呼アンパンマン 優しい君は

行け!皆の夢守る為

 

何が君の幸せ 何をして喜ぶ

解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

 

忘れないで夢を 零さないで涙

だから君は飛ぶんだ何処までも

 

そうだ!恐れないでみんなの為に

愛と勇気だけが友達さ

 

嗚呼アンパンマン 優しい君は

行け!皆の夢守る為

 

時は早く過ぎる 光る星は消える

だから君は行くんだ 微笑んで

 

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び

たとえどんな敵が相手でも

 

嗚呼アンパンマン 優しい君は

行け!皆の夢守る為

******************

そうです。

『アンパンマンのマーチ』です。

 

この歌を作詞した「やなせたかし」さん

戦中戦後での厳しかった食糧事情や

特攻隊として戦場で亡くなった弟さんを思って

作詞をされたというのは有名です。

 

このアンパンマンの歌詞を

改めて読んで思い浮かんだことは

 

これまで私の全てを注いできた子供達が

”親離れ”しつつある年齢になることもあって

”子離れ”して私自身の人生を歩み直すために

  • 「何が私の幸せなのか」
  • 「どんな社会貢献ができるのか」

という「私自身の生きるテーマ」を探し出し、

それを極めること

 

そして、

毎日生きてるラッキーを噛み締めて

その日その日をまっとうして

一生懸命楽しむ

 

ということです。

 

※今日はちょっと重たい内容でした・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です