ブログ

2018年最初のマラソン大会

1月20日(土)、兵庫加古川30Kマラソンに参加しました。

加古川河川敷(加古川みなもロード)の片道5kmを3往復します。

一般の方も普通に散歩してる平坦コースです。

ハッキリ言って単調なコースですが、ロード幅が広く走りやすかったです。

 

2.5km毎の給水エイドや

おにぎりやパンといった給食やジェルの提供もあったり、

ペースランナーも設定して頂いていて、

参加人数の割には充実した大会でした。

 

また、当日の天候にも恵まれて快適な大会でした。

 

ただ、河川敷ということで風を遮るものがありません。

川の下流から上流に吹く、復路での向かい風にはメンタルが鍛えられました笑

 

そんな時は自分自身を鼓舞するために

ひとりカラオケをしてました(モチロン心の中で)。

ZARDの『負けないで』を何回唱ったことか・・・

 

あと、お恥ずかしい話なのですが、

15km-20kmの途中でトイレに行きたくなりました。

 

ちなみに、3時間半ペーサーの人も

まさかまさかのトイレによるコースアウトという

ハプニングもありました。

 

トイレは折り返し地点と

スタート・ゴール地点付近にしかなく、

途中にトイレはありません。

 

何とかもつだろう、と思ってましたが

思いのほか、早くに”波”がきます。

 

あの時は本当にピンチでした笑

 

何とかトイレに駆け込むことができ

事なきを得たときはホッとしました。

 

あの時、トイレに空きがなかったら

克服できないトラウマを背負ってたと思います笑

 

さて、肝心のタイムですが3:14:42でした。

トイレタイム込で・・・

 

だいたい10km・1時間ペースでしたので

成績にもほぼ満足です。

 

走り終わった後の自撮です。

満足感が出てるでしょ!

 

レースが終わって空腹感を覚えました。

せっかく加古川に来てるので

ご当地グルメ「かつめし」を食べることにしました。

 

何気なく入った喫茶店でのかつめしです。

空腹をガマンできず、撮影前に一口だけ食べてます。

 

最後に・・・

帰りの電車では爆睡でしたが、急に右足太ももの裏側がつってしまいました。

急に立ち上がり、車内で悶え苦しんでしまい

挙動不審な行動をとってしまいました。

 

走り終わった後は空腹をガマンしてでも

しっかりとケアをしよう!と誓ったのは言うまでもありません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です