固定資産税に関心はありますか?

投稿日: カテゴリー: 未分類

毎年3月下旬に発表される

「地価公示」

おそらく、

この地価公示に

関心がある人は

ほとんどいない

と思います。

この地価公示に

携わっている

不動産鑑定士としては

残念ですが・・・

一方、

「固定資産税」

に関心がある人は

多いのではないでしょうか?

不動産を所有していれば

毎年4月に市町村から

納税通知書が送付されてきて

「何で税金はこんなに高いんだ?」

「税金が昨年より上がった(悲)」

「税金が昨年より下がった(嬉)」

と、悲喜交々かと思います。

この「固定資産税」、

各市町村がルールに従って

課税するものですが、

不動産のうち「土地」の

評価額及び課税標準額については

アナタが関心のない

「地価公示」が大元になってます。

つまり、課税される不動産の

周辺もしくは類似用途の

地価公示の精度があやしいと

課税される固定資産税もあやしい

ということになります。

「地価公示」について

少し勉強してみるなら

コチラの書籍がわかりやすく

解説してます。

Q&Aでわかる 地価公示の見方・活かし方

Q&Aでわかる地価公示の見方・活かし方 [ 公益社団法人日本
Q&Aでわかる地価公示の見方・活かし方 [ 公益社団法人日本 2,035円(税込)【送料込】

楽天ブックス

公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会 中央経済社キューアンドエーデワカルチカコウジノミカタイカシカタ コウエキシャダンホウジンニホンフドウサンカンテイシキョウカイレンゴウカイ 発行年月:2019年1

楽天ウェブサービスセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です