未分類

先輩がスゴイ!

私の前職での先輩がスゴイ!

ロードスターキャピタル」という不動産投資会社の社長さんなのですが、2012年の創業以来「8期連続の増収増益」(2021年3月時点)なんだそうです。

 

不動産の取引額って「まぁまぁな」なものです。

というのも、一般の住宅でもウン千万円しますが、都心の一定規模の物件ならそれ以上にウン億円、ウン十億円しますから、当然そんな単位の金額ということで単年度は黒字でも次年度は赤字ということもあり得ます。

 

つまり、ある年は調子よく物件が次々と売れて「増収増益」になっても、次の年も同じように物件が売れて「増収増益」になる保証などありませんし、前年の増収増益に応じた税金の支払いもあります。

取り扱うお金の単位が大きいだけに、売上が出ればゼロの桁数が8個とかになって黒字、なければ赤字となる可能性が高いわけですから、不動産業で「一定」の売上と利益を、しかも「複数年」にわたり「連続で維持」し続けるのは至難の業と言っていいでしょう。

 

そんな中、「8期連続で増収増益」って、しかも不動産業界でやれるってすごいことです。

そのため、個人投資家からも「割安成長株の法人」として注目されているようで、その注目度から”IR資料だけではわからない成長の裏側を聞いていくYouTubeチャンネル「JapanStockChannel」”にその先輩は出演しました。

 

最初は「軽薄な恰好」に引いてしまいましたw

でも、短い時間でポイントよく説明・解説してくれていたので、ついつい内容に引き込まれてしまいました。

もし、「お金を殖やす手段を探している」のなら、一度この動画を視聴して「ロードスターキャピタル」という不動産投資会社がどういった事業を運営しているのかを確認してみてもいいかもしれません。

 

ロードスターキャピタル岩野達志社長/個人投資家も注目!オススメの割安成長株の会社!?(1/3)

 

ロードスターキャピタル岩野達志社長/機関投資家が東京のビルをわんさか買っている!?不動産業界の真実とは!?(2/3)

 

ロードスターキャピタル岩野達志社長/2分20秒で3億集まる世界?不動産特化型クラウドファンディング「OwnersBook」(3/3)

 

「こんなに砕けた人だったっけ?」

そんな想いすら湧いてくるほどラフなんだけど、ポイントを抑えたわかりやすい説明をきいていて、つい『OwnersBook』に会員登録しようか真剣に検討してます(悩んでます)。
(だって会員登録は無料だし・・・)
   ↓



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です