ブログ

マップ ~地図~

鑑定評価の対象となる不動産に応じて

いろいろと必要となる資料があります。

 

 

ただ、どの不動産においても

「マップ」「地図」は欠かせません。

 

対象となる不動産が

  • 最寄りの駅からどの方向にあるのか?
  • 駅からの距離がどのくらいなのか?
  • 接面する道路との状況はどうなのか?
  • 周辺の状況はどうなのか?

 

また、古地図(過去の住宅地図など)から

  • 隣近所に悪影響を及ぼす施設がなかったか?
  • 以前、自然災害の危険性があった地勢でなかったか?

等々といったことを

マップ・地図から読み取ります。

 

 

私は小さい頃から

地図をみるのが好きでした。

 

行ったことがない場所があると

それが近かろうが、遠かろうが

 

「どうやってココに行こうか?」

 

なんてことを地図を目にしながら

妄想してワクワクするのが好きでした。

 

 

現在でも、何かのキッカケで

グーグルマップをみると、つい

「この先はどうなってるの?」

「(海外の風景をみて)おぉ~!絶景!」

なんて、一人で盛り上がってます(笑

 

 

さて、そろそろ私自身の年齢の更新時期、

つまり、誕生日が近づいてきたせいでしょうか、

 

人生(生き様)も地図みたいなもんやな・・・

なんてこの頃、思うようになってきました。

 

 

えっ?何を言い出すんや?

と、怪しまれるのを覚悟して続けます(汗

 

今まで歩いてきた(生きてきた)道や

迷路に入り込んだときの道が書き込まれた

自分だけの「人生(生き様)」こそが

自分だけの「地図」だと感じてます。

 

いつもは自分だけが目にする地図ですが

いつかは、そして、時には

ほかの誰かの地図を参考に

目にさせてもらうこともあるでしょうし、

 

誰かの参考にしてもらうために

自分の地図を披露することが

あるかもしれません。

 

たとえ未経験なことがあっても

誰かの人生(生き様)が

私の人生の助けになることが、

また、その逆もあるでしょう。

 

だからこそ、恥ずかしくない

自分だけの

人生(生き様)=地図

をしっかりと刻まねば!

キッチリ過ごしていかねば!

と思う週アタマです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です